VTJ ベトナム人材採用・育成プロジェクト

ベトナムエンジニア面接ツアー 
当社の独自のセンターに集う優秀なエンジニアとの現地面接会を随時開催!今回の面接会は、下記日程にて開催します。
・2019/8/26-28 職種:IT
・2019/8/28-30 職種:機械

Vietnam To Japan

今すぐ申し込む

当社と一緒に、ベトナムで採用活動をしませんか?

ー持続的に、永続的に、蓄積効果が出る採用ー

VTJ Vietnam To Japan プロジェクト

    • 豊富なエンジニアがいるベトナムから恒常的に、継続的に、蓄積効果をあげる採用プロジェクト VTJ =Vietnam To Japan
    • 当社の蓄積してきたノウハウで定期的に募集と研修を繰り返し、持続的に学生の母集団を形成
    • 学生が卒業するまで(一般的には6月)に、随時、企業様へ面接会を提供し、企業様が選抜
    • 選抜した学生を当社が御社向けに入国までに集中トレーニング
    • 超一流大学から特徴的な中堅大学までの豊富なバリエーション
    • 意欲的なベトナムエンジニアと面接会の企画
    • 面接時の日本語のサポート
    • 採用後から配属までビザと日本語をフルサポート
    • 企業プレゼン、企業の認知度アップ

VTJプロジェクトの思い

ベトナムには多くの若い優秀なエンジニアがいます。しかし、これまで戦争と支配による過酷な歴史を遂げてきたベトナムは、いまだ経済規模が日本の25分の一にすぎず、賃金レベルも高くありません。
一方、日本では少子高齢化などにより、エンジニアの不足が深刻な状態になっています。
また、新卒や中途採用マーケットが成熟している日本では、一度うまくいった採用が、次年度も継続できるかどうか不透明になってきています。
そこで、当社としては、持続的に、計画的に、毎年毎年、効果が蓄積できるための採用方法を考え、ベトナム現地採用・教育という方法にたどり着きました。

これまで、当社は数年をかけて、ベトナムとの大学との関係構築、ベトナム各地での学生たちとの交流を重ねてきました。
全て、代表の前田が現地を駆け回り、実際にそれぞれの人や機関と会って、一次情報を集めてきました。
その結果、ベトナムの大学とも個別の信頼関係が出来上がり、ベトナムの大学は日本との文化的、経済的な交流の価値を認識し、日本へ意欲的で優秀な学生を送り出すことを熱心に考えてくれています。
そのような大学から学生たちを当社が集めて、母集団を形成し、当社の現地拠点で養成を行っています。
ツアーでは、学生や、大学の熱意、ベトナム人の熱意を肌で感じてもらい、そして、その人達を雇用していただくことで、さらなる企業の発展に役立るきっかけとなることを願っております。
当社は、企業が安心して、ベトナムエンジニアを雇用して、戦力化できるように日本語サポート、生活サポート、ビザの手続きから受け入れ準備まで全てを高いクオリティで完備しています。

ベトナムエンジニアを採用することで、御社が発展し、本人が成長し、両国の絆が深まり、そして、また次の展開につながるような好循環を作っていきたいと思います。

未来を目指して

日本の社会が少子高齢化による人手不足で悩む中、ベトナムは長い戦争と支配の影響で、経済が伸び悩み、いまだに産業は大きな成長を遂げているとは言えない状態です。そんな中でベトナムの多くの若者は、日本で就労することを夢見ております。
そのような人材が日本で活躍することで、日本企業を成長させてくれることはもちろんのこと、ベトナムの若者たちも経済的に恵まれ、さらにその子供や家族も育つことで、ベトナムが発展するものと思われます。
そのようにしてできた両国の関係や、国をまたいでの企業と人の繋がりは、決して終わることなく、混迷な今の世の中で、未来を切り開く大きなきっかけになると信じております。

中長期的な養成プログラム

ベトナムの卒業は6月となります。
2019年6月卒業生は、当社が2019年1月から6月までに選抜し養成研修を開始しております。
御社は、6月から7月の間に面接を行っていただき、内定が出た候補者は、御社へ向けての直前研修を当社の方で行います。御社への入社は2019年10月から2020年4月までの間となります。(御社の希望や本人の状況により調整)

2020年6月卒業のプロジェクトも2019年6月より開始予定です。

Flora Flagship Training Center in Vietnam

ベトナム第一拠点のトレーニング施設

ベトナムの首都ハノイに当社のノウハウを活かした日本就労を目指すためのトレーニング施設を設立します。現地でのトレーニングと、日本からのオンライントレーニングをミックスさせたベトナム初の教育施設です。学生たちはここで日本語だけでなく日本独自の文化やマナーを学び日本企業で活躍する人材となっていきます。
我々はここを拠点としてわが社のリクルーティング力とトレーニングスキルを掛け合わせ当施設をベトナム各地に展開していきます。

ツアー候補日

対象職種
ITエンジニア
期間
2019/8/26-28
期間
2019/8/26-28
対象職種 機械エンジニア
期間 2019/8/28-30
期間 2019/8/28-30

タイムテーブル
毎月随時開催:日程は変更する可能性があります。

1日目 
8:55-12:15
羽田からハノイへ飛行機移動
NH857で移動

13:30
空港でお迎え、市内へ移動
両替は現地の方が便利でレートがいいです

15:00
 YSF  Office 視察

当社が運営する日本語学校を視察


19:00
夕食
ベトナム料理を楽しんでいただきます
2日目
10:00-12:00
説明会・面接会

弊社が定期的に集めている優秀な学生との説明会と面接会を当社センターで開催


12:00-13:00
昼食 移動
本場のベトナム料理を食べながら、中間レビュー


13:00-15:00

レビュー 選考会

選考のポイントを捉えながら、学生を選抜します。


18:00-20:00

夕食
ベトナム料理を楽しんでいただきます

3日目
9:30-13:00

市内観光 昼食 移動

ベトナムの歴史を学びながらの市内観光、ランチをとりながら、空港へ移動

 

15:05-22:15

ハノイ空港から羽田空港へ飛行機で移動
NH858で移動


13:00-15:00

レビュー 選考会

選考のポイントを捉えながら、学生を選抜します。

ビザのサポート、日本語トレーニングも完備

対象大学

・ハノイ工科大学 Hanoi University of Science and Technology 
ハノイ工科大学は、ベトナムで初めてとなる技術系の総合大学で、ベトナムの理系の最高峰

・ベトナム国家大学ハノイ校 Vietnam National University Hanoi
ベトナム国内にある2つの国家大学の内の1つで、ベトナムにおける近代的な大学としては最初となる大学で、ベトナム最大の高等教育研究機関

・ホーチミン工科大学  Ho chi minh University of Science and Technology.
ベトナムの南部での理系の最高峰大学

・建設大学
技術大学で、建設系に強く、日本の建設系の企業へ多くのエンジニアを輩出

・ハノイ工業大学 Hanoi University of Industry

ハノイ商工会議所により、技術者を養成する専門機関として創設された大学。多くのエンジニアを日本へ輩出

・水大学 Thuy loi Universityかつて英語名が University of Water Resouces だったことから日本人にはハノイ水利大学や水資源大学と呼ばれていた大学。日本語クラスを設立して、これから日本への送り出しを強化する方針



下記の課題を抱えている企業様へ

採用費用が上昇中
人材が足りなくなりがち
スキルのある人材が欲しい
人材の流出が多い
安定確保の目処が立たない
長期戦略が立たない

エントリーフォーム

下記を記載の上、送信ボタンを押してください。数日以内に担当よりご連絡させていただきます
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信